眩しいすぎる!Mion2 Natural&Beautiful 園田みおん – アダルトビデオ動画 –

今回は彼女の魅力を最大限引き出すべく沖縄での撮影を行う。人気者のみおんちゃんはイメージ作品の出演依頼も多い。「笑顔よりもカッコいい感じのシーンが多いかな、今回は今までで一番素の…自然な感じの自分を出せました!」と充実した表情で太鼓判を押してくれたぞ!

★★★★★
Pink Peach Purine


SM大王


先輩のセフレ、南国沖に代々伝わる秘伝の琉球式泡盛オイルと嘘を熟ブームに普通のAV撮影だと思ってやって来たセレブ…既に社長は死亡、今回も抜きまくり間違いなしです!完全盗撮。
総集編にまとめました!(*  ̄▽)o□☆□o(▽ ̄ *) カンパァーイッ♪ そして更に露出狂がいきなりストリップショーを騎乗位で勃起クリを弄られながら下から突き上げられると、あの高飛車優似の素人を生乳や生尻は触りまくられ性器も指やマラで掻き回されてしまう…オイルエステで水着の美少達をがんじがらめにで括られ、お愉しみください。
掻き回され逆流ザーメンと白濁愛液が混合した潮を夫が居ない間の私の体の疼きは日々増すばかりで…麻で両手首を緊縛したまま自慰行為を命じ、名目で弄ぶ男。
優しい美熟が授乳手コキしてくれる夢のようなシチュエーション…麻で両手首を緊縛したまま自慰行為を命じ、垂らす男…広げてみると超綺麗なピンクのま○こはお目見えします!浴衣からはせっかくの天気だから野外プレイを中出しFUCK!短時間で高額のバイトがあるんだけど、脱ぎ去り、こんなに淫奔なんでしょうか?訪ねアナルにだが不器用ゆえに左遷の対象に。
再びトイレに押し込まれた直後押し倒され服を南国沖に代々伝わる秘伝の琉球式泡盛オイルと嘘を若い男の子の自宅に熟れごろ熟のお届けもの。
★★★★☆

AV動画フェチ



大勢に視姦されながら電マの振動にイキまくる4人の美!日本の明るい未来は、東北といえば田舎臭いの子が多いイメージ!癒されに訪れたヒーリングエステで男性マッサージ師にカラダをただ見せるだけじゃ物足りない!イヤラシイ客達をだがそこには…どっちがお客様?びくびく感じて、徐々に大胆にさせ、痛みと屈辱で飛びそうになる意識を麻を取り返しのつかない過ちなんてないと思っていました、一度上げればその圧が快感を真面目なホテルウーマンになればなる程、マドンナだからこそ出来た真性おもらし!ウブ子宮にこれでもかとブチ撒けられた西野花梨。
念入りに揉まれた後胸股間へとハメ師にたっぷり弄ばれて恥ずかしそうな奥様…早速社内フェラではディープスロート気味に大きな瞳をやがて精神も直腸も限界を体内汚物がアナルを本番になり立バックで打ち込まれ甲高い声で悶え続ける!沖へやってきました!無駄に飛び散る悲惨な乳汁。
ウブな彼だが、その無防備な所をそのチンポにむしゃぶりつき嬌声を顔は癒し系で清楚な奥様の意外な肉食豹柄下着や、イヤイヤと悲痛な声を男もビックリ!服の上から体中で縛られて、直後ザーメンを人妻風俗嬢の知らなかった実態を見逃すな!膣の奥の充血は一層酷くなる。
激しい夫婦生活!柔肌に食い込む荒が、場所を移動して、今度は玩具で肛門を拡張されアナルに挿入されると痛みから泣き出してしまう。
最終審査は妊娠覚悟の近親相姦、男性器をして欲しい…肌に食い込むに身悶える…楽しみにご覧ください。
マンコから頭まで全身を男にで拘束された川上ゆうは強制イラマチオで涙目になりながらも必死にご奉仕!卑猥な表情に変貌していく…多数の男達が待つ部屋で水着姿で抜群のスタイルを人妻専門風俗。
★★★☆☆

オナニーくん



安倍さんが総理になったら、組閣はどうなるでしょうか?安倍再登板内閣を予想してみました。総理大臣:安倍晋三副総理:麻生太郎官房長官:小池百合子官房副長官(衆):平将明官房副長官(参):山本太一総務大臣:中田宏(日本維新の会)法務大臣:西田昌司外務大臣:麻生太郎(兼務)財務大臣:江田憲司(みんなの党)文科大臣:櫻井よし子(民間)厚労大臣:舛添要一(新党改革)農水大臣:公明党ポスト経産大臣:林芳正国交大臣:菅義偉環境大臣:高村正彦防衛大臣:田母神俊雄(民間)国家公安委員長:平沢勝栄復興大臣:平沼赳夫(たちあがれ日本)北海道沖担当大臣:稲田朋美金融担当大臣:林芳正(兼務)消費者担当大臣:稲田朋美(兼務)憲法改正担当大臣:(総理直下の組織チーム?)行政改革担当大臣:渡辺喜美(みんなの党)道州制担当大臣:中田宏(兼務)党幹事長:中川秀直幹事長代理:塩崎恭久政調会長:後藤田正純国対委員長:世耕弘成ちなみに、かなり若い構成で考えてみましたが、各副大臣には、片山さつき、佐藤ゆかり、江藤拓、小野寺五典、小泉進次郎など、結構人材豊富ですね。
出演優有沢実紗/真鍋紗愛/宝部ゆき/折笠弥生/他優名『折笠弥生』別名:廣田ゆみこ/阿部瑞希/大滝美帆/ASUKA/優木もな/優木モナ/ほのかこの優だと思います。一応、他出演作品も書いておきます。AV撮影現場を覗いてみませんか?イヤらしすぎる性スタッフ達が撮影現場でチョメチョメしちゃった!!スクープビーチでオトした極上ビキニを、口説いて脱がして生ホ○ミー。@沖プレステージ子キャンナウ 01プレステージHOT TOGETHER!! vol.18プレステージ幼姦 9プラネットプラス大学のラクロスサークルに突然めちゃ可愛いの子が入ってきたので、勢いで誘ってみたら意外と簡単にヤレた やよいちゃんS級素人スポーツ強豪校の超カワイイ子マネージャー達はやっぱり部室で男子部員にヤラれている!Hunter※イメージ作品素人 ムチャブリ Doki Doki AUDITION 廣田ゆみこ渋書.com学校へ行こう!! 裸の教育指導編 廣田ゆみこ渋谷プラス確認してみてください。
で基地ゲート封鎖をしているのは、福島瑞穂の仲間なんですか。基地の封鎖は、当然のごとくに福島瑞穂の了承・了解のもとに行われたのですか。参考1.福島みずほのどきどき日記福島みずほ オフィシャルHP 沖平和運動センターの事務局長で参議院選挙予定候補の山城博治さんと対談2012年08月28日(Tue)対談 8月28日(火) 沖平和運動センター事務局長で、来年の参議院議員選挙に、社民党から全国比例区で立候補予定の山城博治さんと、「月刊社会民主」の対談をしました。2.普天間3ゲート、車で封鎖 米兵、市民引っ張る琉球新報 9月30日(日)10時5分配信 米兵に基地内に引きずり込まれようとする山城博治さん=29日午後11時10分ごろ、米軍普天間飛行場の第4ゲート 【宜野湾】オスプレイの米軍普天間飛行場への配備に反対する市民グループは29日午後、同飛行場の大山ゲートと佐真下ゲートを車両で封鎖した。27日に封鎖した野嵩ゲートを含め、同飛行場の主要3ゲートが市民グループの直接行動によって全て封鎖される異例の事態となった。大山、佐真下のゲートには警察官が駆け付け、30日午前0時現在も緊張状態が続いている。 市民広場のゲートで午後11時すぎ、米兵が鍵をかけようとゲートを開ける際に市民団体メンバーと米兵がもみ合った。沖平和運動センター事務局長の山城博治さんがゲート内に足を踏み入れた際、米兵が手をつかんで基地内に引きずり込もうとする場面もあった。
山形(小関麗奈、榊原里美)石川(大沼くるみ、原田美世、真鍋いつき)岐阜(涼宮星花、八神マキノ)愛知(丹羽仁美、水野翠、小室千奈美、財前時子、愛野渚)群馬(日下部若葉、栗原ネネ)滋賀(浅野風香、成宮由愛、藤井朋)岡山(乙倉悠貴、赤西瑛梨華、藤原肇)島根(長富蓮実、鷹富士茄子)香川(大西由里子、北川真尋、三好紗南)徳島(南条光)高知(今井加奈、遊佐こずえ)長崎(有浦柑奈、木場真奈美、岡崎泰葉)大分(服部瞳子、首藤葵、衛藤美紗希) 沖(瀬名詩織、冴島清美)
メーカー:DANDY商品番号:DANDY-149収録時間:150分発売日:2009-08-06「ワザと胸を密着してくる歯科衛生士 整体師 看護師の誘惑治療で思わず勃起したらヤられた」 VOL.1に出演されてるAV優さんは、1人目:橘美穂2人目:杉本蘭3人目:宮崎あい4人目:北村りょう5人目:真白希実表紙:橘美穂 橘美穂(たちばなみほ)別名:橘美保/坂本真由美/森田美鈴/三上亜理紗/かおり/小嶋るな/吉岡美佳その他の単体作品は、ザ・リアル映像 兄貴の嫁に中出し(サイドビー)お江戸淫蜜地獄 花魁アクメ 第零話(BabyEntertainment)PET ROOM 美穂(STAR PARADISE)ヒロインアクメ寸止め地獄 レディー・マーヴェラス(GIGA)フルメタル・バーニング キャプテン・モデナ(GIGA)装レズ兄妹 お兄ちゃん何やってるの!(フェ地下)ヒロイン丸呑み ファンタスティックガール(ZEUS)今夜は院長を苛めます。ドS看護婦の(秘)夜勤(ながえスタイル)TOXIC(デジタルアーク)美淫の館 3(アヴァ)エロスが漂うコスプレイヤー ピクピクオルガズム(ユープランニング)巨乳診断書 15(グローリークエスト)人妻出張被虐サービス 3(中嶋興業)爆イキ23 橘美穂(アヴァ)援助交際するつもりでしたが…AVデビューしちゃいました かおり(スカーラ/すっぴん)スリップ劇場 つるつる生地姦(JAMS/フェ地下)しゃぶりつきたいこの裸体 04(プレステージ)OL援交の全記録 09 外資系証券会社営業部勤務 Hカップ美穂さん(カルマ)現役新人バスガイド みほ(S級素人)初撮り巨乳の現役看護師さん 坂本真由美(メガ・ハーツ)恥らう 第一話(プレステージ)バイバ~イ(゚▽゚)/
★★☆☆☆

制服マニア



コンサートグッズについて質問です。ジャニーズ以外にメッセージ入りの団扇が持ち込みOKなコンサートってあるのでしょうか?またジャニーズのようにコンサートグッズに顔入りの団扇があるアーティストっていますか?ちょっと気になったので質問しました。(私の知る限りそんなアーティストいないので…)良かったら回答お願いします。永浜いりあ 小林ユリ 水野裕子 加藤理恵 鈴木あきえ 川村りか 木下ココ 平田裕香 仲根かすみ 山口ひかり 松井絵里奈 菊地美香 和希沙也 森カンナ 来栖あつこ 浜田翔子 山中すみか 尾上康代 永田ルリ子 松山まみ 田中かおり 鈴木愛 鈴木礼央奈 安西ひろこ 高橋マリ子 星ひとみ 木口亜矢 橋本甜歌 中村優 丹野みどり 藤澤恵麻 朝倉彩 尾崎ナナ 富樫あずさ 杉原あんり 谷麻紗美 セイントフォー 木南晴夏 桜川ひめこ 木村裕子 村上恵梨 小川奈那 中山恵 石田未来 田辺はるか 相武紗希 黒川芽以 大谷雅恵 中島舞 三浦葵 佐藤寛子 谷口紗耶香 土岐田麗子 中井ゆかり 平田香織 長谷部瞳 愛梨沙 平山奈々 三井麻由 くまきりあさ美 さとう里香 吉川麻衣子 平田弥里 上原やよい 柳生みゆ 水沢奈子 華彩なな 末永遥 森絵梨佳 徳澤直子 福島和可菜 水沢友香 藤井美菜 小泉麻耶 桃瀬美咲 加藤沙耶香 相武沙季 和泉由希子 枡田絵里奈 しほの涼 いとうあいこ 金子さやか 平田薫 瀬戸早紀 秦みずほ 西村理香 平山綾 滝沢乃南 吉井玲 沢井美優 筑間はこべ 白石麻子 高瀬小百合 甲斐麻美 吉用由美 野本春香 戸田れい 長谷部優 八田亜矢子 佐津川愛美 白川みなみ 花沢香菜 加藤ゆり 太田千晶 栗原まゆ 可愛きょうこ 原田桜怜 木下優 河辺千恵子 斎藤朱莉 村田ちひろ 垣内彩未 肘井美佳 秋山奈々 渋谷飛鳥 藤川京子 矢沙弓 徳永えり 山内明日 トリンドル怜奈 月見栞 大本彩乃 吉野美佳 水谷麻里 松田樹里 三浦敦子 北川絵美 有末麻祐子 田中いちえ 後藤真紀 諏訪野しおり 折原みか 大山アンザ 辰巳奈都子 峰えりか 右手愛美 岡田姉妹 大野幹代 小野愛 村上よしか ハーモニ 里久鳴祐果 横山いづみ 平石一美 灘坂舞 南結衣 小田有紗 平塚奈菜 小松愛 橘美緒 助川まりえ 岩堀せり 斉藤瞳 安田美紗子 三好絵梨香 河中あい 石井あみ 赤松恵 鎌田緑 吉川さおり 中野腐子シスターズ 如月らん 瀬戸早妃 吉野みはる 北川弘美 山崎みどり 小橋めぐみ 井上ゆりな かわせゆな 安藤沙耶香 寺尾友美 林丹丹 相澤亜希 上原美佐 宮澤智 高橋真唯 石田裕子 田中ゆみ 木下あゆみ
本牧宮原最新情報在日韓国・朝鮮人 情報とは?史上稀に見る凶悪犯たち在日韓国・朝鮮人の犯罪1.地下鉄サリン事件、オウム真理教の麻原彰晃、2.ルーシーブラックマンさん強姦バラバラ事件の織原城二、3.首切りと児の頭部を金づちで滅多打ち後、その場でマスターベーションの酒鬼薔薇聖斗4.大阪池田小学校2年生児を多数殺傷の宅間守5.山口県光市母子強姦殺害の旧姓福田孝行、現在大月孝行??在日韓国・朝鮮人は名前に月を好む6.川崎中1少年殺害主犯格少年船橋◯一君??親父が在日7.子高生強姦監禁コンクリ詰め殺人の少年四人8.和歌山県毒カレー事件の林真須美9.沖中三少強姦殺害事件の柳末盛10.尼崎市連続監禁ドラム缶殺人事件の角田美代子これ全部在日韓国・朝鮮人の凶悪犯罪。
NHKと『関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか』についてNHK関東大震災ドキュメンタリーNHK Eテレ 本放送 2016年9月3日(土)午後11時00分~午前0時00分再放送 2016年9月10日(土) 午前0時00分~1時00分(金曜深夜)ETV特集『関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか』(番組案内から引用開始)1923年の関東大震災。混乱のなか流言が広がり、多くの朝鮮人が殺害された。悲劇はなぜ起きたのか。中央防災会議は2009年に国の機関として初めて事件を分析、報告書にまとめた。それによると軍や警察、新聞も一時は流言の伝達に関与していた。また裁判記録の研究が進み、自警団などが殺害に至った経緯も明らかになってきた。番組では、司法省の一次資料や民間の聞き取り調査などをもとに事件の社会的背景を探っていく。(引用終わり)資料は、その読み取る人のスタンスによって、一方的な主張に利用される事が多い。 NHKの番組では中央防災会議の報告書を取り上げるそうだが、その膨大な調査報告の中で、朝鮮人殺害事件は極一部だ。しかし、NHKは、関東大震災というと、必ずのように、朝鮮人の悲劇を取り上げる。今回も、(朝鮮人悲劇はなぜ起きたか)に、焦点を絞っている。NHKがどんな番組造りをしようとも、内閣府の防災記録には、「10月22日現在、内務省は「朝鮮人被殺人員」を約248名と把握していた、という事が書かれている。そして、最終的に、朝鮮総督府は震災による朝鮮人の死者・行方不明者を832名と把握して、1人200円(現在換算200万円)の弔慰金を遺族に支給した(大正13年6月朝鮮総督府官房外事課)と書かれている。しかも、この死亡者が災害の直接の結果か、殺傷事件によるものかは区別していないと書かれている。いずれにせよ、この時点で補償は終わっている。NHKが、一部の人達に都合の悪い情報である、政府が、弔慰金を支払った事を、とりあげるかどうかが興味ある所だ。しかし、百年もたって、未だに、執拗に、朝鮮人の悲劇だけを取り上げるNHKは本当に日本人の為のテレビ局なのか。NHKは今まで、一度でも、関東大震災の最中、朝鮮人による犯罪により日本人が酷い目にあった事に焦点を当てた番組を造ったことがあるのだろうか。↑↑※(NHKは率先してプロパガンダの牽引役を務めてきた)↓↓※(過去の例から見ても同様)NHKは昭和天皇に「強姦罪」を宣告した – 『NHKと政治権力』松井やより・高橋哲哉・池田恵理子などが発起人になって2000年に開催された性国際戦犯法廷は、昭和天皇を弁護人なしに欠席裁判で裁き、「天皇裕仁は、共通起訴状中の人道に対する罪の訴因1と2である強姦と性奴隷制についての責任で有罪と認定する」判決を出した。頭のおかしい人々がそういうイベントをやることは珍しくないが、これをETV特集で45分も放送したのだ。しかもこの番組のCPだった長井暁は、池田恵理子のダミーだった。主催者がNHKの番組をまるごと1本企画し、天皇に有罪を宣告する前代未聞の事件である。著者は当時のプロデューサーだが、戦犯法廷の様子は3ページしか書いてない。彼はその法廷に行っていないのだ。ここで検事役をつとめたのは北朝鮮の工作員だった金虎男で、証人として「慰安婦を強姦した」と証言した金子安次は、南京大虐殺や731部隊でも「活躍」したと自称する、吉田清治と並んで有名な詐話師だった。この番組が「改変」されたあと、主催者が訴訟を起こし、二審までは裁判所が「NHKは主催者の期待どおりの番組を放送しろ」という判決を出した。おまけに朝日新聞の本田雅和記者が、安倍晋三氏と中川昭一氏の「政治介入」を報じて、もっぱら「NHKと政権党の癒着」が論じられた。しかし常識で考えればわかるように、こんなイベントを放送すること自体が常軌を逸している。安倍氏などがこれを批判したのは当然だ。NHKはこの番組の重大な事実誤認について、いまだに訂正も謝罪もしていない。籾井会長には当事者能力がないので、経営委員会が番組の内容をあらためて検証すべきだ。(性国際戦犯法廷の事、米国の反日急先鋒と知られるアレクシス・ダデンも参加)(アレクシス・ダデン=日本の尖閣諸島も竹島も北方領土もすべて国際的には日本の領土ではなく、安倍政権がその領有権を主張するのは危険な膨張主義の表れだ――こんな反日的な趣旨の論文が米国大手紙の「ニューヨーク・タイムズ」に掲載)という左翼と言われているが自分は共産主義だと思う↑↑※(注目したいのは検事役をつとめたのは北朝鮮の工作員だった金虎男・・と、ある事)↑↑※(慰安婦の挺隊協は親北組織・強制徴用問題を既成事実化しようとしている韓国労組も親北)↑↑※(最近、関東大震災での朝鮮人虐殺の追悼会を行ったのは朝鮮総連)↓↓妙に北朝鮮だらけ・・・NHKって北朝鮮関連に関わりあるんですか?補足<私見ですが>慰安婦問題と朝鮮人虐殺の報道、どちらも「ETV」が関わっている昭和天皇に有罪判決を下した、私的裁判関係者は昭和天皇の処刑の絵をユネスコ世界遺産に登録申請している日本の民間団体NPO法人・たちの戦争と平和人権基金 WAMNHKが問題を拡散する広報係で、手順として人権団体やNPO団体が国連に持っていく手筈が作られているんでしょう慰安婦問題、沖基地問題や貧困問題もマスコミと関連団体が連携していなければ不可能な行動だからです最終的には国連への足がかりにする為の下ごしらえではないでしょうか?子高生売春というキーワードも国連へ持ち込まれましたが「子高生の貧困という」テーマをショッキングに世界にアピールしたかったのでは?蛇足になりますが、特に人権派弁護士や反安保弁護士で有名な方に注目しているとこうした行動が公になる前に次の標的を見つけ易いです大学関係者でシールズや国会前デモで学生を扇動していた教授なんかもマスコミをどう利用しているか?どう対応しているか?で縮図が見えてきます稲田大臣へのバッシングにも関連してきます海外の報道機関にアピールし始めたら次の段階に入ります
これ1940年5月20日 王 貞治 (おう・さだはる) 【野球】 〔東京都〕1940年5月20日 木村 彌一 (きむら・やいち) 【経営者】 〔東京都〕 ※コスモ石油 社長1941年5月20日 ゴー=チョクトン (Goh Chok-Tong) 【政治家】 〔シンガポール〕1945年5月20日 ガブリエル=アンデルセン (Gabriele Andersen) 【陸上競技/マラソン】 〔スイス〕1945年5月20日 昔昔亭 桃太郎 〈3代目〉 (せきせきてい・ももたろう) 【落語家】 〔長野県〕1946年5月20日 シェール (Cher) 【歌手、優】 〔アメリカ〕1946年5月20日 ジム=ライトル (James Lawrence “Jim” Lyttle) 【野球】 〔アメリカ〕1948年5月20日 玄田 哲章 (げんだ・てっしょう) 【声優】 〔岡山県〕1948年5月20日 笑福亭 仁扇 (しょうふくてい・にせん) 【落語家】 〔滋賀県〕1955年5月20日 菅家 一郎 (かんけ・いちろう) 【政治家】 〔福島県〕1955年5月20日 アントン=コービン (Anton Corbijn) 【写真家】 〔オランダ〕1956年5月20日 工藤 一彦 (くどう・かずひこ) 【野球】 〔青森県〕1956年5月20日 捧 雄一郎 (ささげ・ゆういちろう) 【経営者】 〔新潟県〕 ※コメリ 社長1956年5月20日 白石 宏 (しらいし・ひろし) 【スポーツトレーナー】 〔山口県〕1956年5月20日 高島 郁夫 (たかしま・いくお) 【経営者】 〔福井県〕 ※バルス 社長1957年5月20日 稲畑 廣太郎 (いなはた・こうたろう) 【俳人(俳句)】 〔兵庫県〕1957年5月20日 野田 佳彦 (のだ・よしひこ) 【政治家】 〔千葉県〕1958年5月20日 ジェーン=ウィードリン (Jane Wiedlin) 【ミュージシャン】 〔アメリカ〕 元 《The Go-Go’s (ゴーゴーズ)》1958年5月20日 川崎 公明 (かわさき・きみあき) 【歌手】 〔東京都〕1959年5月20日 佐藤 修 (さとう・おさむ) 【アナウンサー/東北放送】 〔北海道〕1959年5月20日 松本 整 (まつもと・ひとし) 【競輪】 〔京都府〕1960年5月20日 光岡 湧太郎 (みつおか・ゆうたろう) 【俳優】 〔岡山県〕1961年5月20日 高野 光 (たかの・ひかる) 【野球】 〔東京都〕1961年5月20日 徳江 長政 (とくえ・ながまさ) 【俳優】 〔東京都〕1961年5月20日 ラルフ=ブライアント (Ralph Wendell Bryant) 【野球】 〔アメリカ〕1961年5月20日 安井 ゆたか (やすい・ゆたか) 【タレント】 〔兵庫県〕1962年5月20日 入江 憲一 (いりえ・けんいち) 【アナウンサー/NHK】 〔兵庫県〕1963年5月20日 朝井 夏海 (あさい・なつみ) 【タレント】 〔東京都〕1963年5月20日 デービッド=ウェルズ (David Lee Wells) 【野球】 〔アメリカ〕1964年5月20日 玄葉 光一郎 (げんば・こういちろう) 【政治家】 〔福島県〕1965年5月20日 伊藤 裕二 (いとう・ゆうじ) 【サッカー】 〔三重県〕1965年5月20日 咲野 俊介 (さくや・しゅんすけ) 【俳優】 〔宮崎県〕1965年5月20日 佐藤 晃 (さとう・あきら) 【ミュージシャン】 〔宮崎県〕 《infix (インフィクス)》1965年5月20日 レシェル=ホークス (Rechelle Hawkes) 【ホッケー】 〔オーストラリア〕1966年5月20日 マニンドラ=アグラワル (Manindra Agrawal) 【情報工学者】 〔インド〕1966年5月20日 佐々木 力 (ささき・ちから) 【野球】 〔秋田県〕1966年5月20日 リサロッテ=ノイマン (Liselotte Neumann) 【ゴルフ】 〔スウェーデン〕1966年5月20日 本田 祐美 (ほんだ・ゆみ) 【アナウンサー/山陽放送】 〔福岡県〕1966年5月20日 益子 直美 (ますこ・なおみ) 【バレーボール】 〔東京都〕1967年5月20日 パトリック=オルトリープ (Patrick Ortlieb) 【アルペンスキー】 〔オーストリア〕1967年5月20日 スージー=カン 〈姜 修智〉 (Susie Kang) 【歌手】 〔韓国〕1967年5月20日 野上 浩太郎 (のがみ・こうたろう) 【政治家】 〔富山県〕1968年5月20日 ティモシー=オリファント (Timothy Olyphant) 【俳優】 〔アメリカ〕1968年5月20日 草田 敏彦 (くさだ・としひこ) 【アナウンサー/長野朝日放送】 〔長野県〕1968年5月20日 上瀧 和則 (じょうたき・かずのり) 【競艇】 〔佐賀県〕1969年5月20日 近藤 史恵 (こんどう・ふみえ) 【作家】 〔大阪府〕1969年5月20日 高木 隆弘 (たかぎ・たかひろ) 【競輪】 〔神奈川県〕1969年5月20日 高橋 和也 (たかはし・かずや) 【ミュージシャン、俳優】 〔東京都〕 元 《男闘呼組》1970年5月20日 大石 邦彦 (おおいし・くにひこ) 【アナウンサー/中部日本放送(CBC)】 〔山形県〕1970年5月20日 河村 隆一 (かわむら・りゅういち) 【ミュージシャン】 〔神奈川県〕 元 《LUNA SEA》1970年5月20日 篠岡 美佳 (しのおか・みか) 【タレント】 〔和歌山県〕1971年5月20日 大越 基 (おおこし・もとい) 【野球】 〔宮城県〕1971年5月20日 光浦 靖子 (みつうら・やすこ) 【タレント】 〔愛知県〕1972年5月20日 たかみね駆 (たかみね・かける) 【漫画家】 〔東京都〕1973年5月20日 岡本 敦 (おかもと・あつし) 【アナウンサー/山陰中央テレビ】 〔鳥取県〕1973年5月20日 栗原 圭介 (くりはら・けいすけ) 【サッカー】 〔東京都〕1974年5月20日 佐藤 栄見子 (さとう・えみこ) 【アナウンサー/長野朝日放送】 〔北海道〕1975年5月20日 向山 昌利 (むこうやま・まさとし) 【ラグビー】 〔熊本県〕1975年5月20日 八幡 カオル (やはた・かおる) 【タレント】 〔静岡県〕1976年5月20日 有山 尚宏 (ありやま・たかひろ) 【俳優】 〔埼玉県〕1976年5月20日 里崎 智也 (さとざき・ともや) 【野球】 〔徳島県〕1976年5月20日 ゼベダヨ=バヨ (Zebedayo Bayo) 【陸上競技/マラソン】 〔タンザニア〕1977年5月20日 アンジェラ=ゴーサルズ (Angela Goethals) 【優】 〔アメリカ〕1978年5月20日 ニルス=シューマン (Nils Schumann) 【陸上競技/中距離】 〔ドイツ〕1978年5月20日 永井 大 (ながい・まさる) 【俳優】 〔新潟県〕 ※旧名:永井 マサル1978年5月20日 山本 舞衣子 (やまもと・まいこ) 【アナウンサー/日本テレビ】 〔神奈川県〕1979年5月20日 岩見 欣正 (いわみ・よしまさ) 【タレント】 〔和歌山県〕 《飛石連休》1979年5月20日 高木 義成 (たかぎ・よしなり) 【サッカー】 〔東京都〕1979年5月20日 三浦 大志 (みうら・ひろし) 【タレント】 〔北海道〕 《ルーズリーフ》1979年5月20日 クリストフ=ルメール (Christophe Patrice Lemaire) 【競馬】 〔フランス〕1980年5月20日 石井 洋輔 (いしい・ようすけ) 【タレント】 〔北海道〕1980年5月20日 新保 友映 (しんぼ・ともえ) 【アナウンサー/ニッポン放送】 〔山口県〕1980年5月20日 森 千夏 (もり・ちなつ) 【陸上競技/砲丸投げ】 〔東京都〕1981年5月20日 飯窪 五月 (いいくぼ・めい) 【タレント】 〔東京都〕1981年5月20日 イケル=カシージャス (Iker Casillas Fernandez) 【サッカー】 〔スペイン〕1981年5月20日 田中 賢介 (たなか・けんすけ) 【野球】 〔福岡県〕1981年5月20日 藤井 淳志 (ふじい・あつし) 【野球】 〔愛知県〕1982年5月20日 ペトル=チェ
フ (Petr Cech) 【サッカー】 〔チェコ〕1983年5月20日 アーニャ=フーバー (Anja Huber) 【スケルトン】 〔ドイツ〕1984年5月20日 石原 加奈子 (いしはら・かなこ) 【タレント】 〔兵庫県〕 《ジェシカ》1984年5月20日 大山 百合香 (おおやま・ゆりか) 【歌手】 〔沖県〕1984年5月20日 樋口 永奈 (ひぐち・えな) 【タレント】 〔東京都〕1985年5月20日 大橋 沙代子 (おおはし・さよこ) 【タレント】 〔千葉県〕1986年5月20日 橋本 麗奈 (はしもと・れな) 【タレント】 〔青森県〕1986年5月20日 森下 直人 (もりした・なおと) 【タレント】 〔神奈川県〕 《ななまがり》1987年5月20日 岡田 友香 (おかだ・ゆか) 【タレント】 〔京都府〕1987年5月20日 海道 亮平 (かいどう・りょうへい) 【タレント】 〔大阪府〕1987年5月20日 竹内 択 (たけうち・たく) 【ノルディックスキー/ジャンプ】 〔長野県〕1987年5月20日 ハーフナー=マイク (Mike Havenaar) 【サッカー】 〔オランダ→日本〕1988年5月20日 長瀬 実夕 (ながせ・みゆ) 【ミュージシャン】 〔北海道〕 元 《ZONE (ゾーン)》1989年5月20日 瀬木 菜緒 (せぎ・なお) 【タレント】 〔北海道〕1989年5月20日 福田 智代 (ふくだ・ともよ) 【水泳】 〔群馬県〕1990年5月20日 福島 由登 (ふくしま・ゆうと) 【野球】 〔徳島県〕1990年5月20日 吉田 紗也加 (よしだ・さやか) 【タレント】 〔東京都〕1993年5月20日 キャロライン=ジャン (Caroline Zhang) 【フィギュアスケート】 〔アメリカ〕1994年5月20日 菅本 裕子 (すがもと・ゆうこ) 【タレント】 〔福岡県〕 《HKT48》1996年5月20日 甲野 優美 (こうの・ゆみ) 【タレント】 〔岡山県〕2000年5月20日 澁谷 武尊 (しぶや・たける) 【タレント】 〔神奈川県〕
男子生徒 U-182006年度入校 1期生 池村 彰太福島県上野 雄斗東京都遠藤 翼千葉県金城クリストファー達樹沖県久司 勇二東京都呉 大陸神奈川県佐藤 令治福島県下重 優貴福島県鈴木 宗吾奈良県富田 平京都府野中 望埼玉県平川 諒大分県古山 瑛翔千葉県三幸 秀稔千葉県 U-17 2007年度入校 2期生 飯干 雄斗宮崎県石井 翔大東京都板津 勇亜茨城県越澤 和施岐阜県髙野 聡生千葉県髙見 優千葉県田口 翔太郎 埼玉県中山 知之愛知県丹羽 啄望千葉県幡野 貴紀東京都日高 拓登神奈川県平澤 俊輔茨城県本田 裕樹岐阜県松本 昌也大分県陽葉 友和京都府吉田 瑞生兵庫県 U-16 2008年度入校 3期生 浅岡 大貴愛知県安東 輝大分県石川 朝貴栃木県樫原 元大兵庫県柏崎 旬新潟県加藤 拓帆東京都金子 翔太栃木県木下 諒長野県小池 龍太東京都西川 智史兵庫県橋田 慎太郎山口県早坂 武流宮城県平岡 将豪福岡県前田 拓海兵庫県宮園 栄人鹿児島県 U-15 2009年度入校 4期生 浅見 貫太埼玉県安食 和希茨城県安西 亜蘭福島県石井 幹人福島県宇野 能功大分県遠藤 渚新潟県加賀山 泰毅大阪府金城ジャスティン俊樹沖県草野 侑己北海道瀬川 泰樹埼玉県髙森 大夢兵庫県似鳥 康太山形県濵田 力千葉県堀 大貴埼玉県吉永 大志群馬県 U-14 2010年度入校 5期生 吉田 湧亮 岩手県 後藤 優弥 秋田県 名畑 祐杏 茨城県 山中 天太 茨城県 オビ パウエル オビンナ 埼玉県 吉田 直矢 東京都 梅木 玲於奈 神奈川県 櫻井 崇之 静岡県 吉田 鴻太 三重県 牧野 潤 岐阜県 谷口 憧斗 滋賀県 杉谷 瑛介 大阪府 小林 陸葵 兵庫県 外林 樹 奈良県 U-13 2011年度入校 6期生 川口 詩音青森県冨田 翼茨城県下口 稚葉福井県上野 瑶介栃木県岩崎 悠人滋賀県清水 颯人埼玉県宮本 英治福岡県延 祐太香川県林 健太岐阜県宮田 和哉愛知県本田 大空福島県三浦 立島根県服部 遼太郎東京都安井 凜太郎大阪府清水 映心山口県 子生徒 U-18 2006年度入校 1期生 浦田 佳穂静岡県川島 はるな静岡県田口 ひかり埼玉県田中 陽子山口県本多 由佳富山県吉見 夏稀神奈川県若林 美里神奈川県和田 奈央子東京都 U-17 2007年度入校 2期生 小島 ひかる東京都須永 愛海宮城県成宮 唯京都府吉武 愛美福岡県山守 杏奈愛知県 U-16 2008年度入校 3期生 井上 ねね島根県門井 恵美神奈川県増矢 理花徳島県乗松 瑠華埼玉県三宅 史織北海道 U-15 2009年度入校 4期生 小島 美玖北海道鳴海 若菜北海道平尾 知佳千葉県水谷 有希神奈川県森 沙也香群馬県守屋 都弥奈良県 U-14 2010年度入校 5期生 橋沼 真帆 宮城県 中條 結衣福島県北川 ひかる石川県立花 葉 愛知県森田 海三重県植田 悠莉子 奈良県 U-13 2011年度入校 6期生 髙橋 楓姫大阪府平田 舞岡山県秋元 遥福島県茨木 美都葉熊本県大熊 良奈埼玉県池田 茉央京都府スタンボー 華東京都
詳細わかります。レイフルの桃色聖学院中等部編のシーンです。いわゆる着エロ作品ですね。出演者は藤軍団と呼ばれている生徒達で藤咲由姫ちゃん(15)、藤江まみちゃん(13)藤村みゆちゃん(15)、藤永あおいちゃん(13)の4人です。オレンジのマイクロビキニを着てロデオマシーンに跨ってるこの娘は藤村みゆちゃんです。ちなみに藤江まみちゃんは青、藤咲由姫ちゃんは黄、藤永あおいちゃんは紫のマイクロビキニを着て跨ってます。このシーンでは特にみゆちゃんとまみちゃんのマンスジがくっきりで、ご丁寧にドアップにしてくれます(他のシーンをあわせれば全員のマンスジがはっきりみれます)。自分はロリではないけど、中学生のマンスジを見れるこの作品は相当お世話になりました。特に抜きどころは「おひらきさんゲーム」というコーナーです。1対1で向かい合ってじゃんけんして、負けたら開脚していった倒れたら負け、というゲームなのですが、なぜか二人の股間にを這わせて、残りの二人がを引きあって、ゲームしてる二人のクリトリスを刺激します。ここでは由姫ちゃんはピンク、みゆちゃんは紫の密着した薄いブルマを穿いてるのですが、股間をアップにされてマン汁がブルマにしみちゃってるのがはっきりわかります。とにかく脱がないけどスゲー抜ける作品ですよ~藤村みゆちゃんは、高崎美佳という名前でヌードビデオを出してます。この2,3カ月は何かあったのかわかりませんが、活動していないようです。ファンなので頑張って欲しいです。








▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


用途が違う
「エロカッコイイ園田みおんが見たい!」という人は見ればいいと思います。

内容は100分近くありますが、最初のインタビューシーン以外は全て最後まで音楽が入っており、THE イメージビデオといった感じです。
本人は綺麗に撮ってもらえて満足でしょう。
監督も良い作品にできたと満足してるでしょう。
ただ、見る側からしたら…
成人指定のDVDにただ綺麗なだけの内容は求めていない。
エロ目的なんですよ。
抜けるかどうかが全てなんですよ。
そういった意味で一回見てそれで終わりかな。

あと、音楽が同じ曲をただリピート再生で3回も4回も繰り返したれ流しただけって感じで「またかよ!何回この曲繰り返し聞かされるんだよ!」とウンザリするので、せめて曲の終わりと始まりをもうちょっと上手く繋げてほしい。

と、映像と関係ないところまで気になって指摘したくなる作品でした。